願いを込めた水引結びのストラップ

ビーズを真ん中通した、水引結びのストラップができました(/・ω・)/♪

定番の梅結びと叶結びが約1センチの陶器風ビーズを囲んでいるモチーフに
ストラップ用金具(カニカン付き)をつけて、出来上がり(/・ω・)/

ストラップ・・・なのですけれど、
和風なので「根付」というのがふさわしい佇まいになりました。

モチーフ詳細

モチーフのみ

縦:約5~6㎝弱
横:約3~4㎝弱
陶器風ビーズ1個 直径1㎝

水引結び
上:梅結び 下:叶結び
花水引、絹巻水引3本で結んでいます。
別々の結びではなく、叶結びを結んだあと、ビーズを通し梅結びを結んでいます。

金具など
カニカン付きストラップ
長さ:約6.5cm 付属品:丸カン

こだわり仕様
「針金は(出来るだけ)使用したくない」というポリシーです。
止めなければならない部分は、ボンド、瞬間接着剤で止めています。
中のビーズはクルクルと動かすことができます。(が、あんまりいじりすぎないほうがいいですw

長財布&ストラップMy長財布(約H10×W20.5×D3.5cm)につけてみました。
私の長財布はポイントカードやクレジットカードも楽々収納できるように大きめです。
こんなバランスになりました。

https://item.rakuten.co.jp/hirameki/rfl-dc-14000/
写真の長財布は、HIRAMEKIさんで販売されているラウンドファスナーの長財布です。

 

「結び」について

梅結びは、水引結びの中で最もオールマイティでスタンダードな結び方。
神事に捉われない自由度があります。

「梅結び」の意味とは?
簡単にはほどけにくい」ということから「硬い結びつき」の意味。
梅自体が、魔除けの縁起ものであること。
梅が春に先駆けて咲くことから、運気向上としての意味を持つ。

叶結びは、飾り紐の結び方です。

「叶結び」の意味とは?
表からは「叶」の「ロ」の字
裏からは「叶」の「十」の字
が見える結び方。
お守り袋などに用いられることが多い。
作品こぼれ話
作品を考えていたのは、母の日のひと月ほど前。
その先には父の日もあるから、老若男女問わず使っていただけるようなものはないか と考えていました。

小さくて邪魔にならず、何らかの願いを込めて贈るなら、日本人で割と多いのがお守り。
私が作ったものよりも、神社に行って願い事にふさわしいお守りを求めた方が、ずっと御利益があるというものですよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

けれどもお守りの贈答には、私自身、苦い思い出もありましてw
過去に、私が気軽に贈ったお守りに難色を示す人がいました。
相手は、お守りは信仰に関わるから、考えなしに贈答すると相手の負担になると言うのです・・・(;´・ω・)
私の周囲にはそんなことを言う人がいませんでしたので、新鮮に驚きましたw
そして、少々悲しくなりました。
私がその人に願っていた祈りみたいなものも、一緒に拒否されたように感じたのです。

そんなことを思い出したので、お守りを作ろうと思いました。
祈りだけ、願いだけのお守り。
素材は、水引という、神事に使うものですが、それの持つ働きだけを借りて、
結びは、信仰とは縁が深くない結び。
アクセントに上品な陶器製ビーズを使って、モチーフができました。

ただ、叶結びの方が、素材のせいか、真ん中で固結びにならず、留まってくれず、少々苦労しました…
接着剤のお世話になりましたが、これがまた、均一に平均的に糊が広がってくれず…(ノ`△´)ノ キイッ

試行錯誤してやっと作品が出来上がり、
以前のblogに記事を書いたのが2018年5月7日のことでありました…
blogを作り直したので、その当時はもやもやとまとまり難く書けなかった、私の一番の根っこにあった制作動機を書き直しました。
現在、BASE、minneの私のページで販売中です。

BASEの販売ページ
https://coasmono.handcrafted.jp/items/11180633

minneの販売ページ
https://minne.com/items/13802056

ハンドメイドのサガと言いますか… 個体差があります(´・ω・`)キッパリ
作品一つ一つが全く同じというわけにはいきませんでしたので
それぞれ、裏面からの見え方画像、大きさ画像 をつけてあります。

ギフト用ラッピングセットをお付けしています。
これも一つ一つ手作りです。

ギフト用ラッピングセットの詳細は、こちらです。

よろしくお願いいたします<(_ _)>

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください