2018用しめ飾り:part2

おいおい、こんな時期に何やってんだよ、もう今は来年用の締め飾りのことを考える頃合いだろうよ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
と、きっと思われるかもしれませんが・・・(´~`ヾ) ポリポリ・・・

そのためにも、去年を振りかろう企画 ですや。
実例を出しておいて、ご注文を伺うときに
「これこれ、こんな風のもの」ってご指示を受けるカタログ代わり とでも言いますか・・・w
あ、もし出来たらちゃんとカタログ作ってどこぞかにでもしっかり配布しまする・・・

こちらは、part1でご紹介したものよりも縦長とは言いつつも短めのもの です。
縦30~50㎝くらいでしょうか・・・。

左上
長々、ホント長いことお世話になっている歯医者さんに押し売り(違w)したもの
シンプルなものにしました。

左下
うちの事務所用。
テーマは実り につきますね。(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪
亀のようにゆっくりでもちょっとでも 前に進みたいと亀の飾り。
扇は、待ち受ける未来です。
稲穂を長く使ったのが特徴です。

 
かわいいもの好きの実家に作ったもの。
干支の戌は柴犬で、写真では撮り忘れてしまったのですが3匹います。

この他にも2点、作ったのですが、写真を撮り忘れてしまいました・・・orz

玄関用飾りは、part1、part2でこんな感じで作成していました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください